北京語は、主に文字とその発音、有名な音色のために習得が難しい言語であるという評判があります。 実のところ、良い基盤から始めて適切なツールを使用すれば、中国語を学ぶことは他の言語を学ぶことほど難しくありません。 ここで、次のことができるさまざまなリソースと方法を見てみましょう。オンラインで中国語を学ぶ.

中国語を学ぶためのアプリケーション、ウェブサイト、教師とのレッスンのためのプラットフォーム。 複数の言語を学ぶことができるリソースもあれば、北京語専用のリソースもあります。

中国語を学ぶ方法は?

問題の核心にたどり着く前に、そしてこれらのリソースについて正確に話す前に オンラインで中国語を学ぶ、北京語のいくつかの特徴を見てみましょう。

シェード

中国語は声調言語です。 北京語の複雑さは、主に言語にこの特定の音を与える音色に起因します。 同じ中国語の単語は、使用される声調に応じて完全に異なる意味を帯びることがあります。 たとえば、母親を意味するmāは高くて平らな音色で発音され、mǎ、音色がわずかに下降してから上昇する馬が発音されます。 トーンの重要性がすぐにわかります

元のサイトの記事を読み続ける→

READ  無料:視聴覚制作協同組合の作り方