印刷フレンドリー、PDF&電子メール

企業では、出席できなかった人が何が言われたのか、書面による記録を残している人たちに気づいてもらうため、会議や報告書や要約メールが続きます。 。 この記事では、会議の後に要約メールを書くのを手伝っています。

会議の要約を書く

会議でメモを取るとき、要約を書くことができるようにするために注意すべき重要な要素があります。

  • 参加者数と参加者名
  • 会議のコンテキスト:日付、時刻、場所、主催者
  • 会議の主題:主要な主題と議論されたさまざまな主題の両方
  • 取り組む問題のほとんど
  • 会議の結論と参加者に割り当てられた課題

会議の要約メールは、すべての参加者だけでなく、出席できなかった、または招待されていない、あなたの部署などの関係者にも送信する必要があります。

ミーティング合成電子メールテンプレート

ここにあります emaiモデルl 会議の概要:

件名:[件名]の[日付]の会議の概要

ボンジュールàTOUS、

[開催地] [開催日]に開催された[主催]主催の[トピック]に関する会議の要約を以下でご覧ください。

この会議にはX人が出席しました。 淑女紳士。 [主催者]は[トピック]に関するプレゼンテーションで会議を開きました。 次に、次の問題について説明しました。

[議論された問題のリストと短い要約]

私たちの議論の後、次の点が浮かび上がりました。

[会議の結論のリストと実施される課題]。

次回の会議は、[日付]を中心に開催され、これらの問題の進捗状況を追跡します。 参加する招待状の2週間前に受信します。

ビエンのcordialement、

[署名]

 

READ  よく書く、必須のスキル!