印刷フレンドリー、PDF&電子メール

私の会社は50人の従業員のしきい値を超えているので、専門家の平等指数を計算します。 私たちはSIUに属しています。 この文脈で特定のルールはありますか?

専門家の平等指数とUESに関しては、特に計算の枠組みと結果の公表に関して、一定の明確化を行う必要があります。

UESの場合の指数の計算レベルについて

労働協約または裁判所の決定によって認識されたUESの存在下では、CSEがUESのレベルで設定されるとすぐに、指標はUESのレベルで計算されます(労働法、第D条)。 1142-2-1)。

それ以外の場合、インデックスは会社レベルで計算されます。 複数の事業所があるかどうか、または会社がグループの一部であるかどうかは関係ありません。指標の計算は会社のレベルにとどまります。

指数の計算を必要とする労働力の決定について

インデックスは50人の従業員から義務付けられています。 あなたの会社がUESの一部である場合、このしきい値はUESのレベルで評価されます。 それを構成する企業の規模に関係なく、指数の計算に考慮される労働力は、SIUの総労働力です。

索引の発行について

労働省は指定します

元のサイトの記事を読み続ける→

READ  アラビア語とその方言のガイド